〔今日の為替予想〕5波動目のエクステンション?


ドル円は今週も上を目指す展開が続いています。5波動目の延長により、さらに上を目指している可能性もあります。





ユーロドルが今週から下降衝撃波を展開しているようで、この動きに連動するようにドル円が上昇しています。そして、このドル円の上昇に伴い、ユーロ円やポンド円のクロス円も上昇してきています。

ドル円の波動展開を検討すると衝撃波の5波動目内部波動の5波動目がエクステンションしている可能性があり、本日の為替予想はこのドル円5波動目の展開を簡単に展望してみます。



ドル円の5波動目は延長している?


上はドル円4時間足チャートにマンスリーF.Pivotを表示させたものです。

週明けの下降がジグザグの5-3-5で終わり、その後直近高値(前回の週間予想で終点と予想したポイント)を上抜いてきたことから5波動目副次波の5波動目がエクステンションしてきているように見えます。

現在、マンスリーF.Pivotレジスタンス3で反転してきていますが、5波動目がエクステンションしてきているとすれば、さらにもう一段上を目指す展開になるのかもしれません。

この衝撃波全体を考えると5波動目延長型衝撃波を展開してきている可能性があり、もしそうであるならば、4波動目の安値が0.618で区分される赤ラインまで上昇するのが理想的といえます(ここまでは難しそう?)。



もう1波残っている?


上はドル円1時間足です。

週明けの下降は結局5-3-5のジグザグで終わり(黒点線枠)、そこからジグザグチャネルを越えて5波動目副次波の5波動目がさらにエクステンションしてきているのではないでしょうか。

昨日、5波動目全体の2-4チャネル(緑チャネル)の3波ラインも越えてきました。このことから考えても、現在進行している衝撃波はエクステンションしているそれの可能性が高いものと予想しています。

エクステンションしている衝撃波を確認すると、3波動目が1波動目の2.00倍を越えたところで終了し、現在1-3チャネルにタッチして、修正4波動目が3波動目の0.382のリトレイスポイントから反転してきているところだと推定しています(この記事を公開するまでに状況は変わっているかもしれません)。

まだ、修正4波動目が継続中である可能性は残っていますが、このまま5波動目の上昇を展開していくものと予想しています。

5波動目の終点は2-4チャネルの1波ラインタッチが理想的で、この記事の最初に書いた0.618で区分される赤ラインまで上昇してくる可能性もあるかもしれません。

ただ、ユーロ円が下降してきてもおかしくはない波形を展開してきているため、もし欧州時間にユーロ円が売られる展開になった場合には、ドル円も連れて下げてくるような展開もあるかもしれません。 ユーロ円やポンド円の展開も確認しておいた方が良さそうです。

本日は、仕事の間にブログを作成しているため、簡単ですがこの辺で終わりにしたいと思います。
追記 17:50  
小さい段階の波動を見ると推進波らしき波動があり、また0.382のリトレイスにあと少し届いていないところからすると修正4波動目が継続中の可能性もありそうです(ジグザグ)。


以上、今日の為替予想でした。
 にほんブログ村 為替ブログへ

Powered by Blogger.